2013年度用入試難易度ランキング-代々木ゼミナール

代々木ゼミナールが2012年度用の大学難易度ランキングを発表しました。

国公立大学入試難易度ランクでは
「センターランク」と「2次ランク」が設定されています。
「センターランク」は代ゼミセンターリサーチと合否調査結果よりもとめた合格者の
センター試験得点を基にして実際配点における得点率及び得点・満点が表示されています。
「2次ランク」は昨年実施した「代々木ゼミナール全国総合模試」における合格者の
平均偏差値を基に設定されています。
センターランク・2次ランクの得点・偏差値に達した場合の合格可能性は概ね60%だそうです。

私立大学入試難易度ランクでは
「ランク」は代ゼミ全国公開模試受験者への合否調査結果より求めた平均偏差値を基に、
過去の難易度入試状況等を考慮して設定されているそうです。
ランクの偏差値に到達した場合の合格可能性は概ね60%だが、高競争率の大学では
55%前後になることもあるようです。

センター使用私大難易ランクでは
「センターランク」と「2次ランク」が設定されています。
「センターランク」は代ゼミセンターリサーチと合否調査結果及び大学から公表された
合格者最低点を基に設定されています。
「2次ランク」は昨年実施した「代々木ゼミナール全国総合模試」における合格者の
平均偏差値を基に過去の難易度・入試状況等を考慮して設定されています。

このランキングによると東京大学は

センターの得点率が91%?94%
2次の偏差値ランクが68?73

となっていますね。

偏差値は個人の知能や学力や性格などについての検査結果が
集団の平均値よりもどれくらい上または下に偏っているかを
標準偏差をメモリとしてあらわすものです。
平均値の偏差値を50として表示します。

気を付けなければいけないことは
同一の試験内容であっても
母集団が変われば平均点・偏差値は変わるということです。

例えば、
全国の高校生の多数が受ける模試での偏差値50は
全国の高校生の中で真ん中付近の学力と考えることができますが
東京大学を目指す受験生の受ける東大模試での偏差値は
東大を目指す受験生の中で真ん中付近の学力と考えるのです。

偏差値をチェックする際はこの点をよく覚えておきましょう。

さて、このブログを読んだ受験生のあなたの志望校のランクは
どれくらいかな?


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , ,

2012年6月15日

東大受験情報(東大合格勉強法) (15:38) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.toudai.info/mt/mt-tb.cgi/42

コメントする




« 東大を目指す中学校・高校選び | ホーム | 東京大学オープンキャンパス2012 »

このページの先頭へ

イメージ画像